健やかな環境づくり

The facility provides a healthy environment.

安全で衛生的な環境を提供しています。

子どもたちが通う療育施設の環境として個々の衛生習慣に加え衛生健康管理として施設内では乳児でも安心して飲める弱アルカリ性天然温泉水を使用し除菌には厚生労働省に食品添加物としても許可されている次亜塩素酸水による飛沫感染防止や消臭の対策を実施しています。プレイルームではウィルス抑制に空気洗浄をおこなっています。

  • 鹿児島産弱アルカリ性(ph9.8)飲料水
  • 次亜塩素酸水(サライウォータ―)
  • 空気洗浄(ジアイーノ)
  • AED(自動体外式除細動器)

定員制による個別&集団療育

A full capacity curriculum for individuals and groups.

遊びから学ぶ!さくらるーむの集団活動

個別での療育指導のほかに集団行動によるコミュニケーションやルールなどの習得を目標に遊びを取り入れた様々な個々の特性範囲で許容された中で活動をおこなっています。また1日定員制であることから集団の時でも個別の時でも児童にとって最良のカリキュラムの提供が可能です。


課題に沿った個別の療育支援

通所開始前には子どもたちの自己実現を目指し長期と短期の目標を決めさせていただきます。通所時は施設活動の中で目標課題に沿った支援を実施し、3ヵ月または6ヵ月経過時の課題評価まで小さなステップを積み重ねた日々の療育支援を提供しています。課題の他にも基本的な日常のルールやマナーなどの指導を含め放課後の継続的な学習なども実施しています。
また、自己表現・リトミック・集団行動の療育として療育プロジェクト「Sing A Song Project」に参加しています。プロジェクトの目標となる年1度の発表会に向け月2回の歌とダンスの練習中です。
日々の施設の活動は保護者の方への近況報告も兼ねプライバシーを考慮した範囲でTwitterで公開中です。

  • 宿題・自習などの学習指導
  • リトミック・音楽教育
  • 調理実習(土曜限定の活動)
  • Sing A Song Project(土曜限定の活動)
  • 社会見学(市内の施設や会場)
  • パソコン学習(タイピング・文書制作)

施設利用状況と施設空き状況

Facility usage and facility availability

:空きがあります。:空きがありません。:お問い合わせください。
月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
※表中の施設の空き状況は時点での情報となります。

当施設は厚生労働省令で定める通所施設として生活能力向上のために必要な訓練や社会交流の促進など「児童発達支援」と「放課後等デイサービス」の2種類の福祉施設として療育支援を提供しています。ご利用いただくには、通所支援受給者証の発行手続きを 各区役所にて行っていただく必要がございます。

施設利用に関するお問い合わせはこちらまで

施設電話番号:0138-46-0100

受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ] 土曜日は15:00まで